こだわりのシャンプーを利用する

シャンプーってこだわりを持った方が良いのですけれど、まずは現在しようしているシャンプーを全部使い終わってからスタートしましょう。

育毛剤シャンプーについて…手のひらへワンプッシュでシャンプーをのせます。

それをばっちり泡立ててください。

こだわりのシャンプーを利用する

必ず手のひらで泡立てて間違っても頭皮で泡立てない様にしてくださいね。

泡立てが済んだら、この泡を首の部分から耳の後ろ側へのせます。

そこは特に脂が多く分泌されているんです。

泡が強い間=洗浄力が強力な間に洗えば、隅々まできれいに洗えますよ。

これって育毛にも良いんですよ!!

首・耳の後ろ側って本当に脂が多いの??

と思っている人は30代以上の男性のワイシャツ等の襟元を見れば一目瞭然ですよ。

大抵の男性の場合ワイシャツの襟元が手洗いでゴシゴシしなければ落ちない程黄ばんでいるんです。

この黄ばんだものが…体から分泌されている脂の正体なんですね!

この脂をきちんと落とせれば育毛対策にもなっていますから、きちんと濯いでください。

そしてそこへ泡をおいたなら、一番最後に頭のてっぺんへ泡をおきます。

それに続いて、マッサージを頑張って行いましょう。